潜在意識 重要

新しいことをやることが本当に自分が望んでいるし、生きるのに重要なことだ!

 

潜在意識に教え込むにはどうしたらいいでしょうか。

 

一度、潜在意識に“アタマで考えていることを本当に望んでいる”と思い込ませることができたら・・・

 

「結婚して、若い子と安心できる家庭を持つこと」
「年収10億円を継続して稼ぐこと」

 

以上は「新しいことですが、、本当の願い」だとします。

 

「新しいこと」を「呼吸」ををする、「呼心臓が動」をくと同じくらい重要なことと潜在意識に教えるのです!

 

潜在意識は現状維持のパワーが働きますので、

 

「結婚して、若い子と安心できる家庭を持つこと」
「年収10億円を継続して稼ぐこと」

 

願いを現状維持であると思い込ませることが“コツ”です。

 

アタマで考えたことで、人生がよくなること、心から望んでいることを
“当たり前のこと”と認識させます。

 

1回でも潜在意識に刷り込ませたら、人生がよくなること、心から望んでいることの方が重要になります。

 

逆に言うと、

 

「結婚して、若い子と安心できる家庭を持つこと」
「年収10億円を継続して稼ぐこと」

 

 

の方が重要であると認識するのでLASが五感の情報をはじかなくなります。

 

自分の思いや願いが、空気を吸うこと、心臓を動かすことと同じように生き残るために重要なことになります。

 

五感で望みや本当の願い以外は感じなくなるのです。

 

→ 今まで見えなかったものが見えてきます。

→ 今まで聞こえなかったものが聞こえてきます。

 

「結婚して、若い子と安心できる家庭を持つこと」
「年収10億円を継続して稼ぐこと」

 

以外の情報は潜在意識が省いてくれるのです!
LASがはじいてくれるのです!

 

1回情報を変えてしまえばよいのです。

 

後は勝手に潜在意識が、望みや願いを守り続けてくれるサイクルに入ります。

 

人生がわくわく動き出す瞬間です!

 

お金持ちは、ず〜とお金持ちです。
なぜなら、「お金持ちであることが、空気を吸うことと同じように重要である」と1回だけ、情報を書き換えてしまったからです。

 

1度書き換えてしまえば、潜在意識は勝手に稼いでくれます。
ありがたいことです・・・。

 

銀行口座の金額減ってきたら、潜在意識はあわてて元に戻そうとします。
「年収10億円の自分が、息をしているのと同じくらい当たり前である」
と心底思っているからです。

 

例え、資産が減っても、潜在意識が稼ぐ豊富だけを見せてくれます。

 

>>潜在意識に情報を入力するタイミングがあった。